ユニークな面白プチギフトでゲストに喜んでもらう

結婚式で招待客に渡すプチギフト。

プチギフトは、披露宴が終わった後に、新郎新婦が招待客を一人ひとり見送りながら手渡すのが定番になっています。

披露宴の当日は、新郎新婦が直接招待客とコミュニケーションをとれる時間というのはほとんどありません。けれど、新郎新婦も披露宴の最後のお見送りのときには、ゲストへの感謝の気持ちを直接言葉で伝えたいはずです。

プチギフトがあれば、披露宴の終わりの時間がますます心あたまるコミュニケーションの時間になります。

プチギフトは値段も安めのちょっとしたアイテムでかまいませんが、何でも良いと考えるのではなく、ゲストを笑顔にできる、心が伝わるアイテムを選びましょう。

 

もらった人を笑顔にするユニークなプチギフトを販売しているのがまんぞく屋です。
まんぞく屋は女性3人で運営するプチギフトの専門ショップ。

女性ならではの視点でオリジナルプチギフトの開発をしていますので、他のお店では見つからない個性的なプチギフトが見つかります。

まんぞく屋の人気プチギフトの1つが、お薬プチギフトの「カップルエースZ」です。
薬ケースをイメージしたパッケージに、錠剤タイプのチョコとラムネが入っているというユニークなアイテムです。ふたりのお熱に長く効くしゃれたギフトとして大好評になっています。

他にも、ガムケースに新郎新婦の名前を入れた「TRUE LOVE GUM -only one box-」、人生で最高の選択(洗濯)をした2人の写真がパッケージに印刷された洗剤プチギフト「Jsut married!」、2人が共に歩んでいく名字をお茶の名前にした「結婚しまし茶」など、まんぞく屋には思わずほほえんでしまうような趣向をこらしたプチギフトがたくさんあります。

まんぞく屋では、急いでいる場合には特急対応もしてもらえます。結婚式まであまり日数がないという場合にも相談してみましょう。